須坂市立高甫小学校

〒382-0044 長野県須坂市大字八町1916
 TEL:026-245-0593  FAX:026-246-5164 E-mail : daihyou☆takaho-school.ed.jp  (☆を@に打ち換えて下さい)
アクセスカウンター
お取り寄せスイーツペット用品観葉植物通販日本酒ランキングお取り寄せ和菓子


須坂市の
今日のお天気


<感謝感謝!>

 本HPへのアクセス90000アクセスを越えました。

 保護者のみなさま、地域の皆様に支えられていることを実感しております。
 今後も子どもたちの様子を、少しずつお伝えしていこうと思います。

            最新情報 New!!

 9月27日(火)

3年生社会見学へ「はたらく人たち」

〜スーパー、コンビニエンスストア、工場〜の見学に行きました。  

 3年生は社会科で「はたらく人たち」について学習をすすめています。そこで社会見学は、いろいろな場所ではたらく人たちの仕事について、どんな仕事をしているのか、どんな工夫をしているのか、大変なこと、楽しいことなどを教えていただきに社会見学へ行ってきました。去年までは遠足。3年生になったので社会見学です。

 出発の会も3年生らしくしっかりとすすめることができました。

校長先生から「今日はどんなことをがんばるの?」と聞かれると「迷惑をかけない」「しっかりやる」という声がたくさん出ました。お仕事の様子を見させていただくので、緊張感をもって出かけていく気持ちが伝わってきました。

見学先は井上のスーパーのデリシア様、井上のセブンイレブン様、そしてオリオン機械様です。デリシアでは、おうちの方に頼まれたおつかいをそれぞれお買い物しました。スーパーやコンビニエンスストアの裏側には、これから売り場に出される品物がたくさん置いてあったり、お店の方がはたらきやすいような工夫があったり、防犯カメラなど防犯対策もされていることがわかりました。お店ではたらく人たちは、お客さんに喜んでもらえるように、いい商品を買ってもらえるように、様々な工夫や苦労をしていることがわかりました。

 知らないことがたくさん!びっくりすること、なるほど・・・と思うこともたくさん!わくわく、どきどきの1日でした。

オリオン機械様では、牛の乳搾りの機械の開発からはじまった会社の歴史から、ジェットヒーター、レーザー光線で切る等の最新の技術、その活かし方などを教えていただきました。

今まで見たこともない機械や工場の様子、会社の様子にびっくりすることばかり。たくさんの勉強をさせていただきました。

デリシアのみなさん、セブンイレブンのみなさん、オリオン機械のみなさん、大変お世話になりました。ありがとうございました。


   9月17日(土)

平成28年度 高甫小学校 運動会

                  パート2

 今年は高甫地区 7年に1度の御柱の年。PTA種目も7年に1度の「御柱送り」。7年に1度の競技なので、経験のあるPTAの方もなかなかいないので、PTA先輩の地域の方たちに教えていただきながら、荒井PTA会長さん中心に準備を進めてくださいました。当日は、支部長さんたちが体力の限界に挑戦し、全力で頑張って盛り上げてくださいました。また多くのPTAの皆さんにご参加いただき、子どもたちも大興奮でした!!

 

種目のはじめと終わりは、長野県でも毎年トップレベルの実力を評価されている地元の消防第八分団のラッパ隊の皆さんによる合図がありました。

澄んだ音色と歯切れのいいリズムで種目を盛り上げてくださいました。このラッパ隊の皆さんの演奏も子どもたちは大好きで、座席でまねをしている子どももいました。

 大きな大きな御柱。なかなか重さもあるので、皆さんが待っている列に柱を運ぶ支部長さんたちは大変です。

 赤も白も力を合わせて頑張りました。

 送った柱は最後、タイヤのところまで運び、立てなければいけません。2戦とも接戦でした。

おしまいもラッパ隊の皆さんによる華麗な演奏で幕をとじました。

高甫小学校の運動会にはもう一つ、温かい種目があります。ふれあい種目というもので、来賓の皆さんと1年〜6年で作る縦割りの鮎川グループと一緒に競技をするという種目です。

 みんなで列を作り、前から後ろへボールを送っていきます。

 行きは頭の上から、帰りは足の間をくぐらせて送り、スピードを競います。送るときに「はい、はい」と声を掛け合ってリズム良く渡すのがコツです。

 最後は早く座って整列したチームが勝ち!1位は8班でした。

運動会の締めくくりは「高甫小唄」を会場の皆さんに入っていただき、全員で賑やかに踊りました。「あちゃほい!」というかけ声が秋晴れの空に響き、さわやかな締めくくりとなりました。

 片付けはPTAの皆さんにご協力いただき、1時間ほどで終了。

 ありがとうございました。おかげさまで今年度の運動会も大成功!値域の皆様方、保護者の皆様ありがとうございました。

これから各学年、社会見学や遠足に出かけます。

実りの秋、学習も運動も芸術もたくさんの経験をして力をつけたいと思います。これからも益々頑張る高甫っこの成長を見守ってください。


9月17日(土)

平成28年度 高甫小学校 運動会

 練習の頃から心配されていたお天気にも、総練習・毎日の練習と恵まれ続け、当日も運動しやすい運動会に最適なお天気に恵まれて、今年度の運動会を実施することが出来ました。 たくさんの地域の方々、来賓の皆さん、保護者の皆さんに応援にきていただき、広い校庭がとても賑やかの中、行うことができました。皆さん、本当にありがとうございました。

 子どもたちは夏休み明け、水泳が終わって2週間。これまでの練習の成果を元気いっぱい出し切ることが出来ました。6年生の素晴らしいリードで、みんなが心を一つに頑張り切れた1日でした。各種目の様子をご紹介いたします。なお、後日須高ケーブルテレビでも運動会の様子を放送していただきますので、こちらもぜひご覧ください。

 6年生は1年前から金管の練習をしてきました。これも高甫の伝統です。今年は前々PTA会長 豊田伸幸さん、PTAの峯村雅子さん、吹奏楽仲間の黒澤亜季さんにご指導いただき、練習をしてきました。お仕事で忙しい中を朝の時間、ご指導に通ってくださいました。おかげさまで運動会当日に今までで一番音が出て、いい演奏ができました。本当に御世話になりました。

1,2年生のダンス「ジャンプ」ジャンプして!ジャンプして!とみんなで歌いながら、リズムに合わせて楽しく踊りました。1年生は小学校初めての運動会。一生懸命頑張りました。

玉入れは、2年生にとってはちょっと難しい条件がありました。白線の外からというルールがありました。難しいけど頑張りました。

赤白、同点でした。みんな競争で行う片付けも頑張りました。

3,4年生のダンスはソーラン節。3年生は青色のはっぴで、4年生は黒のはっぴで踊りました。青色のはっぴは雄大な海を想像させてくれました。4年生は輿も低く、これぞソーラン!という舞を披露してくれました。

 

3,4年生の団体種目は竹引き。こちらも絶対にあきらめない赤白の戦いが見ている人をどきどきさせてくれました。こちらも同点。

5,6年生は騎馬戦と組体操。どちらも運動会の華です!まずは騎馬戦。「高甫の戦い」は、とてもおもしろい戦いをします。

1回戦は団体戦。どこでも行うみんなで「わー」っと戦う騎馬戦です。2回戦はなんと一騎打ち一騎ずつ前に出てきて戦います。3回戦は大将戦。大将が帽子を取られたら終わりです。この戦いも手に汗握る迫力ある戦いでした。

騎馬戦も赤白引き分け!団体戦はどれも接戦でした。

今年の組体操は、オリンピックの年ということでテーマは

「MY OLYMPICS 2016」オリンピックの様々な姿を組体操で表現しました。

入場は開会式の選手と同じ。手を振りながらの入場。

シンクロナイズトスイミングも表現しました。

一人技、二人技もきれいに決まっていました!

長野オリンピックも思い出して・・・ノーマルヒルのジャンプ台。

どんどん立ち上がって倒れる大技は、花火を表していました。

最後にはマリオも登場!!6年生の組体操。ダンスあり、メッセージありの新しい組体操の発表でした。

パート2では、他の種目のトピックスをお知らせします。

   8月25日(木)〜29日(月)

 各学年水泳学習参観実施

 今年度は、水泳学習の参観日を3日間設定して、おうちの方のご都合の良いときに参観していただけるようにしました。普段の水泳学習の様子はもちろんですが、シーズンの終わりならではの記録会やつくった船に乗ってみる・・などの内容もありました。

2年生は牛乳パックの船とペットボトルの船をつくりました。班のみんなで乗れるか心配でした。やったあ!乗れたね!

みんなで楽しく遊ぶことができました。沈んだり、船から落ちちゃうのもたのしい!

1年生も初めての小学校での水泳学習。たくさん水遊びをしました。顔を水につけたり、もぐったり、バタ足したり。今までできなかったこともたくさんできるようになりました。


8月23日(火) 2学期始業式

 85日間の2学期スタート

 27日間の夏休みを終え、今日から2学期がスタート。小麦色に日に焼けた元気な子どもたちが登校し、少しさみしかった校舎に明るい声が響き渡りました。大きなけがや事故、病気もなく、どの子も楽しく充実した夏休みが過ごせたようです。

さて2学期は85日間。運動会や音楽会、遠足や社会見学、柿の皮むき会、1、2年生ののスケート教室等々行事が「たくさんある学期です。今日のスタートにあたり、1年、4年、6年の代表のお友達が2学期のがんばりたいことを発表してくれました。

6年生の小嶋さんは学校の代表として三浦市との交流に参加した報告をしてくれました。楽しく充実した交流会での経験は、後輩の5年生が自分も経験してみたいなとわくわさせてくれました。

4年生は勉強のこと、読書のこと、友だちと仲良く、ちくちく言葉を使わない、優しい人になりたい。あいさつも頑張ろうと高学年としての自覚を感じさせてくれる発表でした。

1年生は頑張って練習した鍵盤ハーモニカを音楽会で上手にふきたいな。算数の計算が大好きだから、一生懸命先生のお話を聞いてがんばりたい!と元気よく発表してくれました。

 校長先生からは感動したリオオリンピックから学んだ「最後の最後まであきらめないでがんばること」「力を発揮するそのときまで、一生懸命努力すること」を私たちも2学期、たくさんの学習や行事の中で、がんばってみよう。そしておうちの方や地域の皆さんに、頑張っている姿や成長した姿をみていただきましょうとお話しいただきました。

1学期、全校で取り組んできた3つのこと。

 「元気なあいさつ」「トイレのドア、ふたをしめる」「げたばこのくつのかかとをそろえる、かかとをふまない」ことを引き続き頑張っていこうとお話しいただきました。

体力をつけ、心を磨き、知力を伸ばす・・・

充実した85日間にしたいと思います。保護者の皆さん、値域の皆様、2学期もよろしくお願い致します。


7月26日(火) 1学期終業式

 75日間の1学期を終えて

 75日間の1学期を振り返って、各学年行事がない日がなかったのではないかなと感じるほど、たくさんの充実した活動をすすめてくることができました。値域の皆様、保護者の皆様に支えていただき、全員元気に1学期を終了しました。ありがとうございました。

 1学期の終業式の学年発表は2年生と5年生。2年生は国語で学習したスイミーについての発表でした。

スイミーのお話の場面で好きなところとその理由、お話の感想、スイミーの歌発表してくれました。お話についての発表では、一人一人言葉がはっきりとしていたこと、「どうしてかというと・・・・」と自分の理由をあわせて発表できました。1年生の時よりもぐんと学習の成果と大きく成長した姿が見られました。とてもすてきな発表でした。

5年生は学年での大きな行事、峰の原自然体験学習について発表してくれました。寸劇を交えた発表は、ブラボー!峰の原自然体験学習の様子を伝えようと考えられたたくさんの工夫は、素晴らしかったです。

 根子岳登山風景、途中から雨に降られ、たくさんの学習をしま した。とてもすべること、みんなで励まし合うこと、先生の指示 をみんなでよくきくこと、山の天気は変わりやすいから怖いこ  と。

 飯ごう炊さんでカレーを作りました。おうちの方に教えていただいて事前に練習できたので、当日は自分たちだけでも美味しいカレーができました。 

 キャンプファイヤーでは、山の神から3つの火をもらいました。

           フォークダンスも楽しかったね。

校長講話

校長先生からは、各学年1学期に頑張ってきたことをとっても褒めていただきました。先生、友だちと一緒に頑張ったこと。校長先生は写真で全校に見せてくださり、自分たちが頑張ってきてことを振り返るとともに、他の学年が頑張ってきたことを知ることが出来ました。毎年、伝統的にその学年でやっている活動は、懐かしそうに見ながら、お互いのがんばりを認め、1学期を締めくくることが出来ました。

各学年のみんなのがんばりがとてもよくわかりました。     楽しかったね!

そして・・・夏休みの過ごし方で大切なこと。

 4つの車のおせわにならないということで確認 をしました。

おかげさまで1学期が無事に終わりました。地域の皆様、保護者の皆様、ご支援・ご協力ありがとうございました。2学期もどうぞよろしくお願い致します。7月27日〜8月22日まで。大変長いお休みです。また何か気がついたこと、ご相談ありましたら、遠慮なく学校へお知らせくださいませ。



7月22日(金) 音楽集会・進路講話

6年生進路講話

〜常盤中学校長 

   勝山幸則先生をお迎えして〜

 今日の5時間目、6年生の進路講話を行いました。講師に常盤中学校校長 勝山幸則先生をお迎えしてお話をしていただきました。

中学校は楽しいところ?厳しいところ?どんなことが大変なの?

小学生の目線で、わかりやすく楽しく教えてくださいました。高甫の先輩たちがとても頑張っていること、そして去年まで一緒に児童会やクラブ、学校の行事など一緒にがんばってくれた先輩たちが待っていてくれて、また一緒に過ごせること・・・大変なこともあるけどそれもチャレンジすべき大切なことであると教えてくださいました。

一生懸命メモをとりながら聞いていた6年生。45分、あっという間に過ぎてしまいました。勝山先生は28年前、6年間高甫小学校におつとめされていたとのこと。思い出がいっぱいあるんだよと笑顔でお話してくださいました。

 あと約100日で中学生だよ・・というお話にどきどき。

期待と不安がまだまだいっぱいですが、充実した小学校生活を送る中で中学校へのいい準備ができそうです。勝山先生、お忙しい中ありがとうございました。

音楽集会

〜素敵なピアノ連弾演奏を鑑賞〜

 今日の音楽集会は、本校の音楽の先生がピアノの先生とピアノの連弾を演奏してくださいました。

子どもたちがよく知っている曲から名曲まで、15分間、夢のような時間でした。

 息の合ったお二人の演奏は、リズミカルで本当に美しい音で全校がうっとりとそのピアノの世界に浸り混むことができました。本物の素晴らしいことに出会うってすてきなことですね。説明などなくても伝わってきます。

 サザエさんやドラえもん、木村カエラさんのバタフライ、auのコマーシャルで流れる曲も・・。ドラえもんが流れると1年生は思わず口ずさんでいました。

 体育館中に優しい音色が広がって・・・素敵な音楽ホールのようになりました。

7月20日(水)

  町別子ども会〜集団下校〜

 今日は町別子ども会が行われ、夏休みの過ごし方や地区の行事、地区での危険場所の確認等が行われました。

 下校は集団下校。緊急時に実施する可能性がある、集団下校の集合、実際に下校まで訓練として行いました。緊急時の対応はもっともっと細かくシュミレーションされていなくてはいけないものです。どんな指示が出てもしっかりと聞くこと、どうしたらよいか考えて自分で動けること。命を守るためには、つけなければいけない大切な力がたくさんあります。ぜひ毎日の生活の中で、育てていきたいと思います。地域やおうちの方との連携も大切です。どうぞよろしくお願いします。


7月20日(水)

     児童会〜高甫祭り〜

 前期児童会が主催の「高甫祭り」が行われました。

 低学年に児童会活動を知ってもらうために、各委員会の活動を工夫して楽しいアトラクションをやりながら知ってもらうというもので、本校の大切な伝統でもあります。

 3年生は縦割りの鮎川グループの1,2年生をつれて、アトラクションをまわります。3年生もがんばらなくちゃいけないのです。

 環境委員会はアルミ缶でのアトラクション。給食委員会は、給食の献立や食べ物クイズ、おはしでの大豆運び競争等。

 一生懸命クイズを聞いています。問題を出したり、受付をしたり、ゲームの準備をしたり。4,5年生も6年生に協力し、低学年のリーダーになり、お祭りを運営していました。

 修学旅行の後、一生懸命準備をしてくれた6年生。5年生の学年だよりにこんな感想がありました。とてもうれしい気持ちになったのでご紹介します。

〜ぼくは環境委員会で一番苦労したのは缶集めです。最初は5個くらいしかなくて、本当はいっぱいあったけどストックヤードに捨ててしまったので、ぼくと圭祐くんとあおいちゃんで集めました。全部で20個くらいしか集まりませんでした。でも6年生がいっぱい持ってきてくれて全部で64個集まりました。ぼくと圭祐君が一番すごいと思ったのは6年生のことです。6年生は計画もしてくれて、缶も集めてくれたし、後片付けもしてくれたし、前半後半も関係なくアトラクションの当番をやってくれたからです。ぼくは今年の6年生みたいにしっかりやる高甫祭りを計画したいなあと思いました。そして低学年の子が楽しかったといってくれる高甫祭りにしたいなあと思いました。〜5年神林春人さん〜

 活動を通して、子どもたちの中にこうやって少しずつ、受け継がれていくものがあるのですね。普段は目に見えない絆のようなものが春人さんの感想文が見える形にしてくれました。大事に大事に育てたいことです。


7月13日(水)

 1年生 給食試食会・食育指導

 小学校に入学したばかりにくらべると、量も種類もたくさん食べられるようになりました。今日は七夕献立。美味しい給食をおうちの方と一緒に食べました。いつもより張り切って【たくさん食べた子もいました。おうちの皆さんはいかがでしたか?

   学校栄養士の中里先生も一緒に食べてくれました。

プール講習会・AED救命講習会

 夏休みのプール開放のために、PTA主催のプール講習とAED救命講習会が行われました。命を守る大切な講習。皆さん暑い中、一生懸命受講してくださいました。

 


6月30日(木)

 6年生 修学旅行へ出発

 今日から修学旅行に出発。全員元気に旅立ちました。

朝早くから大勢のおうちの方、お見送りありがとうございました。

6月29日(水)

 6年生 いよいよ修学旅行へ

 明日から修学旅行に行く6年生。今日は結団式を行いました。

引率の先生は、校長先生、小林志津代先生、養護教諭の市川先生です。

    みんなで楽しい修学旅行にするために確認

 校長先生から「たくさん楽しみにしている」ことをお話しいただきました。校長先生は新幹線・飛行機・海鮮丼・・・たくさんあります。

担任の志津代先生からは6年敬組、修学旅行かきくけこについてお話がありました。峰の原からバージョンアップしているようです。楽しい修学旅行になりますように!

6月28日(火)

 クラブ活動 頑張っています!

 5月から隔週木曜日を基本にクラブ活動を行っています。今回で4回目になったクラブですが、今回屋外スポーツでは昨年度に引き続きゲートボールに挑戦しました。

ゲートボール協会の方が事前にコートを作ってくださり、丁寧に教えてくださいました。

初めは上手くいかなかった子どもたちですが、どんどんコツを覚えてとても上手になってきました。

強いとコートから出てしまうし・・・弱いと届かないし・・・

加減が難しいなあ・・・とつぶやきながら頑張っていました。

次回のクラブでもう一回、ゲートボールに挑戦出来ます。次も頑張ります!ゲートボール協会の皆さん、ありがとうございました。

探検クラブは毎回、高甫や須坂の探検をしています。今回は自転車で臥竜山まで行ってきました。どんな不思議があったかな?

             出発前の打ち合わせ

6月26日(日)

 長野県小学生陸上大会参加

 今年は全校登山と北信陸上大会が別日に開催だったので、北信予選会に出場することが出来ました。この予選会で9名の6年生が県大会出場を決めました。

 前日の土曜日は雨模様の肌寒いお天気でしたが、この日はスポーツ日和。とてもよいお天気に恵まれました。松本空港の隣の陸上競技場は素晴らしい競技場です。他地区の予選を勝ち抜いた選手たちが、たくましく、一生懸命に頑張っていました。競技場での子どもたち、本人たちはとても緊張していたのでしょうけれど、応援席から見るととてもたくましく、輝いて見えました。頑張るっていいなと感激しました。競技後の子どもたちはとてもさわやかな笑顔で、お互いのがんばりを讃え合っていました。こういう姿も心がほっこりします。

 この大会ではそれぞれが自己ベスト、チームベストの記録を出すことが出来ました。応援、引率してくださったおうちの皆さんもありがとうございました。毎朝、一生懸命練習を見てくださった先生方もお疲れ様でした。次は自転車の県大会、須高陸上、合唱コンクールと続きます。高甫の子どもたちの活躍が楽しみです。

6月17日(金)

〜プール開き〜

 全校で一生懸命お掃除をして、とってもきれいになったプールにきれいな水がいっぱいに入り、いよいよ水泳学習をスタートします。今日は、今シーズン、安全に楽しく水泳学習ができるように、プール開きの会を行いました。

体育の先生から水泳の約束を確認したり、学年代表のお友達の目標を聞いたり。校長先生から命の危険も隣り合わせの勉強であること、自分の命も友達の命や安全も守って、楽しい水泳学習ができるようにというお話をしていただきました。

夏が終わる頃には、全員の水泳の目標が達成できて、日に焼けてたくましくなった子どもたちの姿がみられることと思います。

プールの神様もにこにこして応援してくれているような、お天気でした。早くプールに入りたいな・・・みんなとっても「楽しみにしています。

6月15日(水)

 〜かたくりの会 A 〜

 第二回目のかたくりの会。

 各学年ごとの教室にかたくりの会の皆さんが来てくださり、読み聞かせをしていただきました。

                     1年生

                2年生

                3年生

                4年生

 朝のひととき、お話の世界に浸りながら 目をきらきらさせて

 子どもたちはお話を聞きました。今度はどんな本かな・・・。

 次のお話が楽しみです。

6月14日(火)

 〜5年生 田植えをしました〜

 田んぼの学習、第一弾「代掻き」を終え、今週はいよいよ田植えを行いました。この間の代掻きできれいになった田んぼを見ながらわくわく!

 小野先生から病気にく風が吹いても倒れにくい「あきたこまち」の苗を紹介していただき、田植えに挑戦しました。機銃になるひもを目印にまっすぐになるように植えていきました。

これから草取りや鳥よけの網掛けなど美味しいお米が実るまでいろいろな活動をしていきます。みんなで4ヶ月後の収穫に向けて頑張ります!!

 〜4年生 社会見学に

          行ってきました〜

 14日、4年生は社会見学に行ってきました。 今年度の社会見学第一号です。見学場所は、私たちの生活になくてはならない、お仕事をしてくださっている機関に行ってきました。「郵便局」「警察署」そして「消防署」です。

それぞれの見学場所でたくさんの「ひみつ」がわかりました。

郵便局では仕分けのひみつ、はがきについている透明のバーコード、大切な物を届ける素晴らしい仕組みを教えていただきました。

警察署ではテレビのニュースやドラマでしか見たことがない、機動隊が使う用具や警察手帳のひみつ、警笛・警棒、パトカーのひみつもたくさん教えていただきました。私たちの生活を守るだけでなく、警察の方たちの安全も守る大切なひみつがあることがわかりました。

消防署では須坂市中の安全を見守る24時間眠らない場所がありました。通信指令室です。通報からたった1分で出動するための工夫や努力も教えていただきました。

また特別訓練を行っていたので、レスキュー隊の方たちの厳しい訓練の様子を見せていただきました。

たくさんのひみつやそれぞれの機関で働く方たちの工夫や努力、みんなが幸せに安全に生活できるように毎日一生懸命働いてくださっていることがわかりました。

たくさんのことを学習した4年生。社会見学のまとめは「新聞」をつくってまとめます。今度は21日に新聞作りのプロ、信濃毎日新聞社の方に新聞作りについて教えていただきます。


6月12日(日)

〜自転車大会参加

    Aチーム 県大会出場〜

 5月の連休明けから募集をし、約1ヶ月、業間の休み時間や放課後の時間に練習、学科の学習をして臨んだ自転車大会。選手の皆さんは一生懸命頑張ってきました。今年は12名、3チーム出場しました。

目標にしていた県大会。Aチームが見事5位に入賞し、7月2日に行われる県大会出場を決めました。

大会本番は須坂市民体育館に上高井の小学校から多くのチームが出場し、安全運転と技能運転、学科の合計点で競いました。県大会まであとわずかですが、さらに技能を磨き、県大会でものびのびと頑張ってほしいです!


6月9日(木)

〜バスケットボール楽しい!

   信州ブレイブウォリアーズ

       コーチと選手が来校〜

 長野のプロバスケットボールチームの信州ブレイブウォリアーズのヘッドコーチ藤川聡さん、コーチ小山永さん、選手上田貴浩さん、鈴木大さん、計4名の皆さんが高甫小学校に来てくださいました。バスケットボールはもちろんスポーツの楽しさ、上達するコツ、頑張る気持ち、感謝の気持ちなど、大切なことをたくさん伝えに来てくださいました。信濃毎日新聞の取材もあり、翌日紙面に掲載していただきました。

 実際に動きの指導をしていただいたのは5,6年生。仲間作りやシュートのコツ、動き方のポイントなど1時間ご指導いただきました。楽しくて楽しくて1時間でも足りないくらいでした。実際にブレイブウォリアーズの皆さんの試合を見たことがあるという子もたくさんいました。

 せっかくの機会、1,2年生はステージで、3,4年生はギャラリーから見学。

ブレイブウォリアーズの方たちと5,6年生の対戦ゲームでは、全員で応援。選手の皆さんの素晴らしいシュートには大歓声が!でももっと盛り上がったのは5,6年生がシュートを決めたとき。全校で素敵な時間を過ごすことが出来ました。

最後には時間を延長してサインをしてくださったり、記念撮影をさせていただきました。1,2年生は握手やハイタッチをしてもらって大喜びでした。


   全員の子どもたちにふれあってくださいました。

 目標をもって頑張る気持ち、仲間を大切にする気持ち、そしてみんなで楽しくスポーツをすることの素晴らしさ、自分の周りの環境や全ての方たちへ感謝の気持ちを持つこと、そしてその思いをきちんと伝えること。伝えなければ伝わらない・・・思っているだけではだめ・・・大切なことをたくさん教えてくださいました。

 試合の時は応援に来てください!!と言っていただいたのでぜひ試合を見に行きたいなと思いました。

 いろいろなことにがんばりたいなと勇気と元気をたくさんいただきました。素晴らしい貴重な出会いをありがとうございました。


6月8日(水)

    〜JRC登録式〜

 今朝の児童集会では今年度のJRC登録式を行いました。1年生はもちろん初めての行事です。JRCってなあに?という気持ちでスタートしますが6年生を中心にふれあい委員会の皆さんで、わかりやすくていねいに、代々教えてくれるので安心です。

 ます、児童会長から発表をよく見て よく聞いてくださいとい話があったのでみんなしっかりと前を向いて、お話を聞くことができました。

ふれあい委員会から「みんなで協力する」「困っている人がいたら助ける」「手伝う」「声をかける」など自分たちができそうなことを教えてもらいました。

 各クラスの代表が名前を記入しました。クラスに戻ったら全員名前を書きます。

名前を書いた後は、自分の目標を発表しました。全校のみんなでやさしい思いやりのある心でいられたら、きっと毎日、全員が楽しいと感じる学校生活にできますね。

最後にみなで「ちかい」のことばを言いました。1年生は大きなバッチをもらって、今日からJRCのメンバーです。

5月13日(金)

 〜登山下見に行ってきました〜

C,Dコース編

登山の下見に行ってきました。お天気に恵まれ、しっかりと準備をしてくることができました。

C,Dコースで合流するところは、時間もばっちり。くたくたの時にお互いのコースが会えると元気が出ました。ここにくるまでの道はC,Dコースどちらも大変、Cコースは金色のカエルがいましたよ。山の神さまかもしれませんね。

 頂上で一番古い看板を外して、準備。当日もみんなで無事に登れるようにと整備をしていただきましたよ!

 休憩場所のトイレも、足場を作り直して整備。本当に皆さん、ありがとうございます。

他のコースの様子も順次、お伝えします。本当に皆さん、ありがとうございました。当日もお願いします。 


   〜登山立ち上げ式〜

 今日は登山立ち上げ式も行われました。6年生が全校登山について教えてくれます。竹の城趾、大洞山、明徳山、それぞれの山の特徴や注意、楽しみ方など今までの経験を活かし、全校に伝えてくれました。忙しい日程の中、しっかりと準備をしてくれていてびっくりです。

 発表のところどころに6年生の工夫がたくさん感じられ、下級生たちにどう伝えたらいいか、一生懸命考えてくれたことが伝わってきました。

インタビューをして、登山の様子を伝える工夫もあり、全校の友達や先生方にもいろいろなお話を聞くことができました。

 3つの山はこんな感じ・・・。みんなで楽しく登りましょう!

 校長先生から「いい発表だったな・・ありがとう」と終わってからお話をいただきました。いつもありがとう・・・6年生。


   〜ミニ資源回収〜

 今年度、新しい試みとして「ミニ資源回収」を行うことになりました。今日はその第一回目の初日。PTA会長さん、総務部長さん、役員の皆さんが朝から子どもたちを迎えてくださいました。

 持ってきてくれた子どもたち第一号!みんなたくさん持ってきてくれるといいなと思っていると、それぞれにスーパーの袋に家にある分、持ってきてくれました。小さな積み重ねが大きな成果につながることを信じて。みんなでこつこつ取り組みましょう。

5月11日(水)

   〜かたくりの会発足〜

 今年度もかたくりの会が発足されました。今日は全校でお話をお聞きしました。今年度は10名の皆さんが読み聞かせをしてくれます。今年は新たに2名野方が加わってくださいました。自己紹介の中で「このボランテイアを20年もやっています」というお話をしてくださる方もいました。とても長い期間、高甫小学校の子どもたちにお話をしてくださっていたことにみんなでびっくりしました。本当にありがたいことですよね。

 今日はスタートの会、図書委員会の6年生がすすめてくれました。

今回は3冊、紹介してくださいました。「大きくなるということ」「ともだちや」「うろこだま」スクリーンで絵を見ながらお話を楽しみました。

 これからどんな本に出会えるかな・・・。楽しみですね。


5月10日(火)

 自分たちに何ができるのかな

〜障害者ヘルプカード〜

 須高地域総合支援センターの方から「障害者ヘルプカードにについて子どもたちに説明させてもらいたい」という連絡をいただき、朝の活動の時間を使って、教えていただきました。対象は4年生から6年生。劇や絵を使った説明などでわかりやすく教えていただきました。

 どんなことに困るのかな  どんなことができるかな

 劇でみると、いろいろなことがよくわかります。駅で放送がかかって・・・電車が時間通り来ないという事態に・・・。その放送がわかる人は電話をしたり、移動をしたり・・・。でも放送がわからない人は・・・。具体的に何をしたらいいか、考えました。音がよく聞こえない人には「書いて伝える」方法がいいことがわかりました。「助けて」というメッセージのヘルプカード。それを見かけたらどうすればいいか教えていただきました。どうしたらいいのか・・・自分で考える機会にもなり、短い時間でしたが大切な学習ができました。

須坂市の人たちが、高甫の人たちが、たくさんの人たちが

みんな楽しく過ごせる社会になるように、できることはたくさんあることがわかりました。



   5月6日(金)

平成28年度 あゆ川グループ発足

  1年生を迎える会も実施

 1年生は6年生のお兄さん、お姉さんに教室まで迎えに来てもらい、全校のお友達が待っている体育館に入場。1年生を迎える会がスタートしました。学校に慣れてきたこともあり、1年生全員が笑顔で入場しました。

その後は、伝統ある「高甫レジャー」が登場!!

高甫レンジャーと6年生が楽しく劇をしながら、学校のきまりについて教えてくれました。高甫小学校では、あゆ川グループという縦割りのグループがあります。1年生の子どもたちは6年生に手を引かれ、教えてもらって自分の斑を覚えました。みんなが1年間仲良く活動できるように、自己紹介から始まりました。頑張って大きな声で名前をいいました。ちょっぴり恥ずかしかったけど、お兄さん・お姉さんのまねをして頑張りました。

 自己紹介のあとは、じゃんけん列車をしたりしてみんなで仲良く交流。1年生は全校のお兄さんお姉さんに仲良くしてもらって、全校で活動することを学習していきます。

1年生を迎える会でも素晴らしいリーダーシップを見せてくれた6年生。どんどん頼もしくなっていく姿に感動させられます。


4月28日(木)

  平成28年度 交通安全教室

 あいにくの雨のお天気で、歩行練習や、自転車の練習はできませんでしたが、交通支援センターから講師の先生をお二人、駐在所の小峰さんにも来ていただき、体育館での安全学習を行いました。

 1,2年、3,4年、5,6年の3つのグループに分かれての学習でした。命を守る大切な学習を全校で実施しました。今年も絶対に交通事故にあわないよう、各学年の実態に合わせて大事なことをお話をしていただきました。

 DVDも見ました。「とまる」「みる」「まつ」という安全を確認するために大切なことや車から見えないところもあるということ、自転車では加害者にもなり得ることなど、専門的な立場から、子どもたちがわかりやすく絵や図など使ってわかりやすく教えていただきました。

 みんな一生懸命お話を聞きました。1年に1度の交通安全教室ですが、毎日毎日みんなで確認していきたいと思います。

4月14日(木)

平成28年度児童会がスタート!

新4年生を加え、いよいよ平成28年度高甫小学校の児童会が本格的に始動します。すでに第1回の委員会を行い、各委員会ごとの活動計画が決まり、児童総会での発表・承認となります。

 少し緊張気味の6年生。しかし、3学期に委員会を自分たちですすめ、中学生になった卒業生のための「6年生を送る会」を大成功させた経験からでしょうか、とても落ち着いて、自分の言葉でしっかりと話し、堂々とすすめていました。校長先生からも激励の言葉をいただきました。「役員以外の6年生も全員で高甫小学校をリードしていこうという気持ちが伝わってくる」とても頼もしい児童総会でした。

これからが大切。普段の、日常の、毎日の活動こそ大切に、誰が当番でも変わらず継続できる力をみんなでつけていってほしいです。4年生以上の皆さんがどんな成長をして、全校に素敵な笑顔が広げてくれること・・・とても楽しみです。

4月12日(火)

     避難訓練 実施

 1年生は初めての避難訓練。他の学年の子どもたちも、新しい教室の避難経路を確認する大切な訓練です。また安全に避難するための約束も確認する大事な訓練です。

初めての1年生も担任の先生に教えてもらったとおり、静かに走らないで校庭に避難することが出来ました。

 全校で集団下校するときの並び方や集合についても練習しました。

第八分団の団長の中澤さんにも訓練の様子をみていただき、訓練は絶対に100点でないといけないという校長先生のお話から、少し見られたおしゃべりや笑ってしまったことなどをなくして、秋は絶対に100点になるようにとご指導いただきました。自分の命だけではなく、みんなの命を守るために必要な約束を全校でもう一度しっかりと確認できた訓練になりました。


4月1日(金)

いよいよ平成28年度がスタートです

 6年生とお世話になった4名の先生方を送り出して、さみしい3月。先生方で協力し、新年度準備をすすめてきました。

 今日から4月。高甫小学校は校長先生を含めて新しく4名の先生方をお迎えします。子どもたちに会うのは入学式、始業式ですが、一足先に職員は今日から新しいメンバーで学校が始動致しました。4名の先生方は、それぞれ専門をお持ちで、素晴らしい経験とお力を持った先生方です。新しいパワーを高甫小学校へ吹き込んでいただけること・・・光栄に思います。また全職員一丸となってがんばっていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 左から 市川さえ子先生 保健室の先生。名取 秀樹先生 新しい校長先生です。 そのおとなりは 武田 利江先生。専門は家庭科。矢島 郁子先生、音楽・家庭科専科。よろしくお願いします。


3月8日(火) 

 あったかい あったかい  

     6年生を送る会でした

今日は5年生が中心になって6年生を送る会が行われました。高甫小らしいあったかいあったかい6年生を送る会でした。1年生が会が終わって「なみだが100こ出た」といっていたぐらい、感動的な心のこもった会でした。どの学年の発表にも、6年生への愛があふれていました。

恥ずかしそうなよびかけ・・跳び過ぎちゃった跳び箱。前向きなダンス・・楽しい劇や金管バンド。発表の全てに「6年生ありがとう」という感謝の気持ちと「僕たちに任せて!」「安心してください!」というメッセージであふれていました。

この会場のこの空気の中で、子どもたちは確実に成長していることを実感しました。

卒業ということ・・・卒業するいうこと・・・・。卒業生を送り出すいうこと・・・さよならするということ・・・上級生というもの・・・引き継いでいくということ・・・毎年毎年、子どもたちは肌で感じながら学んでいるんだなと子どもの姿からあらためて勉強しました。こうやってつながっていくんだと・・・。

そして6年生の呼びかけのすばらしいこと・・・声の大きさ、早さ。

言葉を大切に下級生に一つ一つ伝えようという思いが伝わってくる呼びかけでした。

学校って素晴らしい場所だな・・・

わたしもなみだが100こ・・いいえ200こでちゃいました。

 今日は5年生が中心になって6年生を送る会が行われました。高甫小らしいあったかいあったかい6年生を送る会でした。

入場は1年生と一緒に。でも今日は今までとは違います。1年生がエスコートしての?入場だったはずです(笑)

 あっ 1年生と6年生の位置が反対だ!やっぱり気づいてくれたのは6年生。さすがですね・・・さりげなくチェンジ。

5年生が6年生の名前を書きました。一人一人への感謝をこめて・・・。

1年生から5年生の仲間の拍手で入場しました。5年生から・・・「今日は楽しんでください。頑張って発表します」のあいさつ。

新会長 友崎稜和さんのあいさつ・・6年生はすごいです・・。僕たちもみなさんのような6年生になれるようにがんばります!

5年生の進行係。頑張っています。各学年の発表を見守りながら進行状況を確認します。

1年生はよびかけと「明日は晴れる」のかえうた、メダルもプレゼント。大きな声でがんばりました。

6年生のおにいさん、おねえさん、ありがとう。6年生もとってもうれしそうです。

6年生の首に上手にかけられたかな・・・ちょっとはずかしいな

2年生はよびかけと跳び箱を披露!全員があきらめないで跳べるようになった2年生。やればできる!中学生になっても頑張って!身体いっぱいでメッセージを送りました。

3年生はユニークなダンスをプレゼント!関ジャニの曲に合わせての「前向きダンス!」

後ろを向くと6年生の顔がついている!!安心してくださいことわざもよかったですねー!

中学校は新しいことばかり・・でも安心してください!

「すめばみやこ」 なるほど・・・・。

4年生は6年生の小学校生活を振り返って・・・劇をしてくれました。あんなこと、こんなこと・・・いろいろあったね。

やっぱり6年生の組み体操はかっこよかった!4年生はピラミッドを再現!!帽子を飛ばして、あの感動を再現しました!

6年生にエールを!!4年生応援団から力強いエールが送られました。

5年生は金管の披露

ファンファーレとこんにちはクラリネットを演奏。

6年生から引き継いだ金管バンド。優しく丁寧に教えてくれた6年生に一人一人の名前を呼んで、感謝のことばを送りました。

もっともっときれいな演奏ができるように練習頑張ります!!

6年生は合唱を披露。1年間磨き上げた美しい歌声。

会場中に響き渡りました。「栄光の架け橋」6年生にぴったりの曲でした。ずっとずっと聴いていたいな・・・みんながそう思っていたことでしょう。

5年生、荒井美南さんの指揮で全校合唱は「おひさまになって」

こうやって6年生と歌うのもあと少しになってしまいました。

校長先生より「高甫らしいあったかい会でした。すばらしかったです」

6年生のかわいい姿もみんなで見ました!!

 メッセージが出現!!感謝の意持ちがいっぱいです!

   全校に拍手で送られる6年生!いい笑顔です!

 紙吹雪の中、退場・・・・。

二階ギャラリーから、5年生が紙吹雪を・・綺麗に舞いました。

      5年生、素晴らし会でした。ありがとう・・。

2月19日(金) 

  3,4年生 授業参観  

   すてきな学習発表会でした

 3年生の学習発表会は、ちいちゃんのかげおくりの朗読劇、歌など3年生の自慢の歌声を中心に、練習した成果を発表しました。

 担任の西澤先生が効果音を操り、子どもたちの朗読と合わせて、物語の舞台となった空襲の場面や空に飛行機がたくさん飛んでいる恐ろしい様子を表現します。

 視聴覚室がまるで空襲に遭ったちいちゃんのいる本の中にいるようでした。

 小さく・・強く・・やさしく・・・さみしく・・・。子どもたちの朗読の声や読み方でちいちゃんの物語が胸にしみてきました。さみしいさみしいちいちゃんの気持ちが、国語の学習を通して、みんな自分のことのようにわかったからこその表現なのかな・・と思いました。心のこもった素敵な発表会でした。

   4年生は2分の一成人式を行いました。

 生まれてから10年間。成人式の半分。二分の一成人式。

おうちの方をお招きして、今までの成長を自分で振り返り、おうちの方に支えられたこと、守ってもらったこと、教えてもらったこと、大切に大切に育ててもらっていること・・・。

 10歳の心と体で感じていることを精一杯表現していました。

 そんな4年生の姿を見て、子どもたちの成長の素晴らしさ、たくましさ、そして子どもって本当に純粋で美しいなと思いました。

 一人一人自分らしい夢を見つけて、自分らしい歩み方で一歩一歩進んでほしいな・・・と思いました。

 4年生の発表に、おうちの皆さんの目にもたくさんの涙が光っていました。あたたかくて・・やさしい涙でした。

 こうやって仲間と、家族と一緒に、自分たちの節目を大切に過ごす時間を共有し、一人で生きているんではない、自分を大切に思ってくれる人がいることを実感することは、とても大切なことだと思いました。

 ぜひ今日の日を忘れずにいてほしいなと思います。

お忙しい中、たくさんのおうちの皆さんにご参会いただき、ありがとうございました。


2月18日(木) 

     第三回 児童総会   

 児童会も5年生にバトンタッチ

 第三回の児童総会が行われました。後期児童会の活動の反省と来年度への要望等、今年の活動を振り返りながら、今後どのように委員会を運営していくべきか、意見を出し合いました。

今回は3年生も児童会にデビューです。わくわくどきどきとても楽しみにしていた3年生。先輩たちの様子を見ながら、一生懸命に意見や説明を聞きました。

 

  さすが3回目の6年生は余裕があります。自分たちの1年間の活動を振り返り、よかった点や改善点を述べていきます。発表も聞いている人の方を見ながらしっかりと説明していきます。

 最後は5年生新役員の自己紹介。緊張とがんばろうという決意をしているみんないい顔です。

         いよいよぼくたちの番だ

        順番に自己紹介!緊張するね

 

 新会長が決意を述べます。6年生を目指して頑張ります!

  6年生の役員さんと握手をして、引き継ぎです。6年生本当にお疲れ様でした。素晴らしい伝統をつくってくれました。

 6年生から手渡された「高甫レンジャーの衣装」 みんなで力を合わせてがんばります。4年生、3年生も協力してください!!

 片付けも先輩に変わって・・・いよいよぼくたちがやるんだね

 ひとつひとつが引き継がれていきます。

 ありがとう、6年生。頑張れ!5年生。


2月17日(水) 

 今年度 学校評議員会 終了

 1年間お世話になりました!!

 1年に3回行われる学校評議員会。

 学校の学3回目習環境や子どもたちの様子、授業や教育活動について、職員の指導について等、学校のことを評価していただく機関としてお世話になっています。交通標語の審査員としてもお世話になっています。

今年度の学校評議員は、区長会長 下八町 村石博明様、主任児童委員  神林典子様、育成会代表 村石町 中島利広様、地域代表  上八町 関野幸子様、地域公民館館長 勝山正昭様、PTA会長 鵜殿正弘様の6名の皆さんでした。

 授業参観はもちろん、各学校行事のときにも学校へ足を運んでいただき、いつも学校を温かく、厳しく、冷静に見守ってくださいました。なかなか表には見えない、職員の努力や子どもの小さな成長をもしっかりとみていていただき、励みになりました。また、今の子どもたちの姿として、鉛筆も持ち方や姿勢などについては、幼保小で連携をとって指導していくべき課題であることなど、アドバイスいただきました。ありがとうございました。

 今年度も地域の皆さんに支えていただきました。改善すべきことに真摯に向かい、よきことと認めていただいていることは大切にし、今年度のまとめを丁寧にしながら、来年度に向けての準備を進めていきたいと思います。

 学校評議員の皆様、ありがとうございました。

 

2月16日(火) 

 先生たちも勉強!今年度3回目

   国語科授業研究会実施

 16日は今年度3回目の授業研究会を実施しました。北信教育事務所 指導主事の宮島卓朗先生にご指導いただき、先生方の授業改善のための研究会を行いました。

 参観日や児童総会前の大変忙しい中ですが、5年生、6年生の授業から、たくさんのことを学びあいました。子どもたちに「楽しいな」「おもしろいな」と感じてもらいながら、なおかつ力のつく授業にしたい。と今年度は国語科・家庭科の授業について研究をすすめてきました。

 5年生は自分が紹介したい人を選び、みんなにその人の素晴らしさや自分が魅力を感じていることについてスピーチで伝えます。どうやったら上手く伝わるか・・・。たくさん調べ、まとめ、発表の仕方を工夫しながらスピーチを完成させていきます。

 子どもたちの学習の様子を見て私たちは研修します。この場面ではどんな支援をしたらいいのか・・・。どんな言葉がけをしたら、子どもたちがもっとスピーチをよくしていく工夫に気づくか。どこでどんなアドバイスをしたら、活動が活発になるのか・・・など子どもたちの表情、つぶやきを先生方で見落とさないように観察をします。子どもたちの姿から、私たちはたくさん学びます。

ま友達との関わり、授業の中でどのように変化し成長するか。子どもたちの姿から、私たちはたくさん反省もします。

 6年生は学級討論会をしよう・・・という学習でした。

テーマを決めて、肯定・否定に分かれ、意見を交換し、討論します。前日は「大人より子どもの方が得である」というテーマでした。これも実にいろいろな視点から自分の意見を支える理由を発表し、判定員の気持ちを揺さぶりました。

 この日は「動物園の動物は幸せである」というテーマでした。

 グループで、理由をまとめ、討論のための準備をすすめていきます。子どもたちの柔軟な気持ちと優しい気持ち、子どもらしい見方で、話し合いを進めていきました。

 どうする? この理由でいいかな? 入念に相談していました。

 友達の意見をじっくりききます。発表も頑張りました。

 たくさんの行事だけでなく、学校で一番大切なものは授業。

 たくさんの課題はありますが、私たち教師も子どもたちと一緒に日々学び、今日よりも明日、少しでも楽しい授業になるようにこれからも頑張りたいと思います。

2月15日(月) 

平成28年度 児童会役員あいさつ     

 18日に行われる児童総会での承認を経て、正式に来年度の児童会役員となります。児童会の各委員会の役員の皆さんが職員室へあいさつにきてくれました。

 少し緊張した顔つきでしたが、それぞれの委員会で頑張りたい活動についてしっかりと発表し、元気よく自己紹介してくれました。とても頼もしい姿を見せてくれました。児童総会を終えると、いよいよ引き継ぎです。

 頑張れ!5年生!!


2月4日(木) 

 平成27年度 スキー教室

素晴らしいお天気に恵まれました!

 雲一つない素晴らしいお天気に恵まれて、今年度のスキー教室が行われました。心配された寒さもなく、本当に感動するほどの素晴らしいお天気でした。過去のスキー教室の中でも、ナンバーワンのお天気だったそうです。

 オープニングは恒例のインストラクターをしてくださるおうちの皆さんのデモ滑走、トレイン。子どもたちからは、大歓声があがりました。こんなにたくさんのみなさんに教えていただける、本当に幸せな環境に感謝の気持ちでいっぱいでした。

 気温もあたたかく、経験のない子どもたちにとっても、初めてのスキー教室だった3年生にとっても、このお天気はスキーを大好きになる第一条件。本当によかったです。

 今年は毎年総監督をしてくださる 上八町の田中敏勝さんが都合で欠席だったため(下見で入念なレッスンをしてくださいました)、今年度の総監督は野辺町の伊藤正章さんでした。1日、子どもたちの様子を丁寧に見守っていただき、インストラクターの保護者の皆さんの調整やアドバイス、子どもたちへの声がけやアドバイスなど1日全体のご指導をしてくださいました。

        楽しいなー。気持ちがいいなー!!

        どんどん上達!! ポーズも決まってる!

          早く滑りたいな みんなで準備

 吸い込まれそうな青い空・・・本当にサイコーのお天気!雪質もアイスバーンではなく、滑りやすい状態でした。

6年生は最後のスキー教室。6年生の日頃の行いの良さがこのお天気につながったのですね・・・

 お昼のカレーも美味しかったですね!がんばった身体に、パワーがしっかり充電できました。

 一つのグループが約3〜4人。レベルによってはマンツーマンで指導をしていただき、一日たっぷりと練習できました。

高甫ならではのスキー教室ですが、こんな恵まれた環境はなかなかありません。でもこれも大きな事故がなく、今までずっと続けて来れたという実績があるからです。

総監督の伊藤さんもおっしゃっていましたが、事故やけががなく1日できるのが一番。本当にその通りです。事故や大きなけがなどがないからこそ、ずっとずっとこの形が続けてこられたのです。指導をしてくださる保護者の皆様のきめ細やかなご配慮とご指導のおかげです。本当に感謝です。

 今年で「娘が卒業して、全く知らない子どもたちにスキーを教えて5年になるな」とお話してくださった望岳台の滝澤さん。

毎年、初めてスキーをやる子ども中心にご指導いただいているそうですが、今年は「史上最強の3年生」の初心者の指導を1日面倒いてくださいました。

 1日頑張りきった子どもたちはとってもスキーが好きになりました。「もっともっと上手になりたい」「とっても楽しかった」

それぞれの学年でとっても素敵な思い出がたくさんできました。

ご指導してくださったみなさん、本当にありがとうございました。


2月2日(火) 

 来年度児童会長、副会長決定

児童会選挙が行われました!

 いよいよ児童会も来年度への引き継ぎが始まります。2月2日には児童会役員選挙が行われました。5年生より2名の会長候補者が推薦立候補し、立ち会い演説会を行いました。

 会長には5年敬組 友崎 稜和さん、副会長には5年敬組 小嶋 柊さんが選ばれました。立ち会い演説会にはそれぞれの候補者の推薦責任者の推薦のお話もあります。候補者の頑張っている姿、児童会の役員としてこんなところがふさわしい・・という話をしてくれました。こんな学校にしたい、児童会活動でこんなことに力を入れていきたいという思いを力強く話す候補者。

推薦責任者は、友達として自分の好きな候補者の姿を丁寧につたえてくれました。4人の話を聞き、3年生以上が投票をおこないました。

 一生懸命に話を聞き、投票はなんだかどきどきです。

はじめて児童会選挙に参加する3年生は、緊張と喜びとそして来年度への期待で心はいっぱい。先輩たちの活動がとても興味深いようでした。

 6年生は後輩たちへ、いろいろな伝統と思いをたくしての投票でした。いよいよ自分たちは巣立っていくんだと実感する場面の一つでもあります。ひとつひとつ、バトンをリレーし、

  来年度へ引き継いでいきます。


1月20日(水) 

 校長講話 

     「いのちのいれもの」

 1月の校長講話は、「命をみつめる旬間」ということもあり、校長先生から「命について考える」お話をいただきました。「いのちのいれもの」という本をよんでいただき、命の糸について「全校で考えました。

「命にはいろいろな形の入れ物に入っているもの。魚、鳥、さる、人間・・・。入れ物は時代によっても変化している。いろいろなことが変わっても、命の糸はずっと続いている。その命を生命はずっとつないでいる。それはまさに奇跡の糸で、だれが欠けても、だめなんだ。今までつないでもらった命の糸をみんなも大切につないでいかなくてはいけない。自分の命だけでなく、家族や友達や周りの生き物全ての命を大切にしたい」

 今生きている瞬間、ここに今こうして一緒にいること、友達と巡り会えたこともすばらしい奇跡なのです。

命を見つめる旬間では、各学年身体や心についての不思議や素晴らしさを学習してきました。たくさんの発見とたくさんの感動があった旬間でした。

 これからの生活の中で、この旬間で学習したことが土台となって、もっともっと全校のみんなが幸せで仲良くなると素敵だなと思いました。


1月15日(金) 

 ボーカルアンサンブル

      フェスティバル壮行会

 3年生〜5年生で編成されたグループと6年生単独のグループ2つでの参加です。どちらもアカペラの曲。ピアノではじめの音をとり、あとはお互いのハーモニーを聞き合い、心を合わせてハーモニーを奏でていきます。お互いを信じながら、音を重ねていきます。とても美しいハーモニーに吸い込まれるようでした。3〜5年生の12名の皆さんは「シャシャブとグイミ」という曲を

  6年生9名の皆さんは「狩人アレン」を演奏してくれました。 

 全校のみんなに大きな大きな応援の拍手をもらいました。

 校長先生からも激励の言葉をいただきました。本番は翌日16日土曜日、メセナで行われました。何度も大きな舞台で発表を経験しているので、大きな会場でも堂々と素晴らしい発表ができました。

  両グループとも銀賞を受賞。おめでとうございました!

  優しく澄んだ高甫の皆さんの歌声は、これからもずっと伝統と  して大切に受け継いでいかなくては・・・。

 6年生もいい思い出になりましたね!!お疲れ様でした。


1月7日(木) 

 平成28年 新しい年

 元気に3学期をスタートしました!

 3学期の始業式 はじめのことばを言う前の礼がとても美しく

 きれいにそろっていました。とてもうれしくなりました。

 5年生・3年生・2年生がそれぞれ3学期に頑張りたいことを発表しました。5年生のお友達はいよいよ6年生になることを考えて、児童会やクラスでみんなのために頑張りたいというめあてでした。それがとても印象的でした。

 5年生の心の成長を感じました。

 勉強はもちろんですが、今の6年生みたいになれるように頑張りたい・・・と思えることはとても素晴らしいこと。

素敵な先輩に恵まれ、みんなでのびのびと楽しく頑張ってきたからこその5年生の思いです。

6年生はちょっと恥ずかしい気持ちになったかもしれませんが、頑張ってきてよかったなと思えたのではないでしょうか。

心がほわんと温かくなりました。

 3年生や2年生は漢字や計算など自分が苦手なことを頑張ろうというめあてや意見をしっかりと言えるようにしたいという、なりたい自分をめざすめあてを発表してくれました。

 4月から比べるとぐんと身体も大きくなり、ひとつ学年が上がる頼もしさも感じられます。49日の3学期。短いですが、1日1日を力にして、もっともっとたくましくなってほしいと思います。

 校長先生からは「出来ないこととしないことを混同しない」

 何も自分でやってみていない、チャレンジしていない、がんばっ

 ていないのに、勝手に「できない」とか決めないで、あきらめな

 いで頑張ってみよう!というお話をしていただきました。

人と自分を比べず、自分らしく、工夫をして頑張ってみたら・・・たくさんのことが「できるかもしれない。

高甫の子にはたくさんの可能性がある・・・。校長先生にエールを送っていただきました。

元気いっぱい、楽しい3学期にしたいと思います。

3学期始業式のおわりのことば言葉をいうときの礼。

これまたきれいにきれいにそろっていました。

きっといい3学期になるな・・・。そう思いました。

3学期、元気にスタートしました。よろしくお願いします!


1月4日(月) 

 あけましておめでとうございます

平成28年 新しい年も

 どうぞよろしくお願いいたします

 今年の年末年始は例年になく暖かなお天気でした。新しい年が始まって早くも4日。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日からいよいよ仕事初めという方も多いのではないでしょうか。本校、高甫小学校は7日から3学期が始まります。

子どもたちは元気に冬休みを満喫しているかな・・・

校庭には少し降った雪でそり遊びをする子が元気に遊んでいたり、サッカーや野球で元気に身体を動かしている子どもたちの姿が見られ、その明るい笑顔にうれしい気持ちでいっぱいになりました。

「あけましておめでとうございまーす」大きな声できちんと新年のご挨拶をしてくれた子もいます。「宿題終わった?」「えへへ・・あとちょっと・・」宿題も頑張っているようでした(笑)

 新しい年も楽しい思い出がいっぱいできますように・・・。

お休み明け、全校の子どもたちの元気な笑顔に会えるのを楽しみにしています。


12月25日(金) 

 2学期終業式

 元気に冬休みを過ごし 

3学期、元気にスタートしましょう!

 25日、2学期86日間が終わり、終業式を行いました。2学期末は3年生と6年生の発表がありました。

3年生は2学期を振り返り、楽しかったことや心に残った学習を5,7,5,7,7の形でまとめ、発表をしました。

 八町キュウリのこと、認知症サポーターの学習のこと、交流学習のこと・・・。3年生は平和学習でも国語で学習した「ちいちゃんのかげおくり」の発表を熱演!今回の発表も堂々として大きな声でしっかりとできました。福祉施設での交流や発表の経験、たくさんの方とのつながりも力になっているのでしょう。とても上手に発表することができました。

ドッチボールやサッカーではチームワークが大切なことを一番勉強したのだそうです。きっといろいろな問題もクラスで考えて、みんなですすめてきたから出せた答えですね。

 学習の成果をしっかりと発表できました。

 6年生はスクリーンを使って発表!もう先生にやってもらうのではなく発表の企画、計画、準備、パソコン操作まで自分たちで行いました。

6年生にとっては全てが「小学校生活最後」の大切な思い出。

2学期は特に行事が多かったのですが、6年生の頑張りやリーダーシップのおかげで、どれも素晴らしい行事になったといえます。全校でスクリーンを見ながら、楽しかった行事を振り返ることができました。そこにはきらきら一生懸命頑張る6年生の姿がありました。

       運動会の選手宣誓 再現!!

 社会科見学では自分の目で見て、聞いて、感じて学習したたくさんのことを全校に伝えてくれました。

 6年生の歌声も素晴らしかった!!たった25名とは思えない美しい響きのある歌声は、高甫小学校の誇りでもあり、大切な伝統としてこれからもぜひ全校で歌声を磨いていきたいですね。

 校長先生からは、長い2学期、夏・秋・冬と季節をまたいで過ごした4ヶ月のみんなの成長と年末、そしてお正月、新しい年を迎えるための大切な日本の昔から伝わる習わしや習慣もぜひ大切にしようというお話をいただきました。

 年神様をお迎えするために、おうちを綺麗に大掃除。

 鏡餅のところに年神様が来てくださり、鏡餅を食べるのはその年神様のパワーをいただくためなのだそうです。

3学期もみんなで元気にスタートできるように、いいお休みをすごしましょう・・とお話しいただきました。

全校で校歌今年の歌い納め。

 3学期もみんなでそろって元気にスタートしましょう。

平成27年もあとわずかです。4月から8ヶ月。地域の皆様、おうちの皆様にもたくさん支えていただきました。

とても充実した1学期、2学期でした。

本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

また来年も全職員、一丸となって、高甫小学校の伝統を大切に、一日一日、毎日の楽しい充実した学校作りを大切に、地道に頑張っていきたいと思います。

変わらぬご支援、ご協力をお願い申し上げます。

         どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


12月21日(月) 

  ちゃんとシュッシュ

         してくださーい

 寒くなって風邪をひいたりお腹がいたくなったりする人が多くなってきました。この頃ではいよいよノロウイルスやインフルエンザが心配な時期です。

 玄関にあるアルコール消毒。ちゃんと置いてあるのに、シュッシュしないで教室へ行ってしまう人もいます。

そこで今日から健康委員が呼びかけながら、ひとりひとりがちゃんと手指の消毒をするように手につけてくれます。

手洗いやうがいが一番シンプルで一番効果がある予防法。みんなでしっかり取り組んで、寒い冬も元気に過ごしたいですね。

寒い中、健康委員のみなさん ありがとうございます!!


12月17日(木) 

  ひとりひとはち

    ぱんじーをうえました 1年生

 ちょっと風が冷たかったけれど、お日様が出て例年よりもずっと温かい毎日です。

ひとりひとはちの朝顔を育ててきた1年生。種から芽が出てぐんぐん大きくなって花が咲いて、種ができるまで大切に育て、観察してきました。無事に種をたくさん収穫できたので、今度は春に向けてパンジーを育てます。これは全校で取り組みます。

 やり方を教え合ったり、お手伝いし合ったり。1年生もずいぶんお兄さんお姉さんになってきました。身体もとっても大きくなりました。

 先生の話を聞いて、好きな色のお花を選んで、大事に大事に植えました。

 春になったら大きくきれいなお花が咲いてほしいな。

 春になったら2年生だね。いっぱい咲きますように・・・。


12月17日(木) 

  〜平成27年度

     高甫交通標語表彰式〜

 全校児童、保護者、地域の皆さんから募集している高甫交通標語。毎年高甫の平和安全を願い、一年に一度、交通安全を守る大切さ、過去に悲しい事故が起きてしまった教訓を思い起こし、地域で心を一つに取り組むこの交通標語づくり。

今年もたくさんの応募をいただき、高甫ふれあい推進委員会の方にお集まりいただき、11月13日入選作品を選考していただきました。本日、その表彰式を行いました。

<児童作品>

大賞    手を上げて とまった車に ありがとう

                       3年 山岸 汐音さん

入選    小さな手 しっかり見てね とまってね

                       6年 廣橋 美優羽さん

入選    おでかけは みんなおそろい シートベルト

                       5年 松澤 優人さん

入選    ちょっとまて 急なとびだし 命とり

                       3年 益満 優人さん

<一般作品>

大賞    あげる手はちいさいけれど 命を守る 大きなしるし

                     村石町   小林幹正さん 

入選      運転は ゆずるやさしさ 待つ心

                      村石町  寺嶋 玲子さん

入選     気をつけて 大事なことば うけとって

                     明徳町  神林 ゆかりさん

入選     通学路 おしゃべりよそ見 あ・あぶない

                       野辺町 丸山 直子さん

今年もたくさんの応募をいただき、高甫ふれあい推進委員会の方にお集まりいただき、11月13日入選作品を選考していただきました。本日、その表彰式を行いました。

 入選作品につきましては、例年通りポスターを製作中。地域の皆様にも配布させていただきます。ぜひご家庭で掲示していただき、今後も学校、地域みんなで協力し、平和で安全な高甫になるよう、取り組んでまいりましょう。よろしくお願いいたします。

 校長先生からのお話。事故を起こさない!事故にあわない!とまってくれた車にありがとうを・・・みんなのありがとうが運転手さんの運転を安全運転にします!

平成27年もあと少しとなりました。交通事故・・・、悲しい、胸が痛む事故がありました。新聞やテレビのニュースを見て、信じられない気持ちと胸が締め付けられる思いでした。悔しくて悔しくて涙が止まりませんでした。たくさんの皆さんもきっと同じお気持ちだったことと思います。一人一人の力はとても小さいけれど、何とかしたい・・そう思いました。何もできないけれど・・・今は心より、心より2つの魂のご冥福をお祈りいたします。

そしてみんなで事故のない平和で安全な高甫、須坂、日本にしましょう。

お地蔵さん・・・いつも子どもたちを見守ってくださってありがとうございます・・・・。

12月16日(水) 

  〜1,2年スケート教室へ〜

 いよいよウインタースポーツのシーズンです。高甫小学校1,2年生は、スケートの競技も行われるエムウエーブでスケート教室を行いました。昨年経験のある2年生はさすが!朝の準備もてきぱきと自分たちですすんでできました。1年生のお手本となってがんばってくれました。

 スケート教室が初めての1年生。朝からゼッケンつけや荷物の確認、手袋をつけたままやるのでうまくいきません(笑)でもお友達と協力して頑張って準備をしました。たくさん尻もちもついたけど、楽しい楽しいスケート教室になりました。

 少し練習すると子どもたちはすごいですね。どんどん上達します。後ろ向きで滑れる子も!!

   スーイ!スイ!遠山先生はスケートが上手!アイスホッケーをやっていたそうです!さすが!!

 何周も何周も上手になりました!湯気が出るほど汗だく!!


12月9日(水) 

  〜読み聞かせ〜かたくりの会

11月30日〜12月11日までの読書旬間。図書館は休み時間になるとたくさんの子どもたちで賑やかになっています。

いつも読み聞かせをしていただく「かたくりの会の皆さん」読書旬間中の今回は、低学年と高学年に分かれての読み聞かせ会でした。今回もジャンボ紙芝居やスライド等、本に親しめるよう、楽しい工夫をたくさんしてくださいました。

高学年は ジャンボ紙芝居「あるのかな」と「水色のマフラー」

「あるのかな・・・」合い言葉のように進むお話

 かたくりの皆さん いつもありがとうございます

 低学年は ジャンボ絵本「おっぱい」と「いいことあるかな」

 おっぱい・・思わず反応しちゃう1年生

 1年生 静かに姿勢よく楽しお話を聞けるようになりました。

 お話が変わると 会場の雰囲気も変わります。静かにやさしい 空気につつまれていきます・・・。

 6年生 「この時期にぴったりのお話をありがとうございました」


12月7日(月) ぬくもり園、

 8日(火)がりゅうの里へ

   3年生2回目の交流訪問

「楽しいって言ってくれるかなあ・・」

3年生は今週の7日に「ぬくもり園」、8日には「がりゅうの里」へ交流訪問させていただきました。

先月初めての交流をしたときには、何から話せばいいのか緊張してしまったり、ゲームのやり方がわかってもらえなくて困ったり、手が不自由なことを配慮せずに考えたカード遊びに反省したり。たくさんの課題ができました。

       パズルをつくったよ

        おむすびころりんの人形劇

    かみずもう  これならおばあちゃんとすもうができるね


そのあと、人権旬間の学習で「高齢者疑似体験」や参観日に認知症について学習したりする中で、たくさんのことがわかってきました。参観日の認知症についての学習では「認知症サポーター」として認定をいただき、その学習の成果が今回の交流に大変活かされていました。

指でできる「紙すもう」や普通の3倍ぐらいのジャンボサイズのカード、大きな双六などなど。紙で人形を作りお話を熱演したグループもありました。

双六の途中では「かたもみ30秒」など利用者の方達とのふれあいを意識したものが盛り込まれていて感心しました。

最後にお手紙と歌のご披露をしました。高甫小学校の校歌とふるさとを歌いました。高甫小学校出身の方や以前高甫小におつとめされていた方もいて「懐かしい。」「うれしいなあ」「ありがとう」「私も全校登山にいったんだよ」などと涙を流しながら喜んでくださいました。

最後に歌った「ふるさと」は全員が歌える歌なんですね。あらためてこの歌の素晴らしさも実感しました。

              〜3年生のおたより「たからばこ」より〜

 最後に子どもたちに一生忘れない素敵なクリスマスプレゼントが届きました。 サンタさん ありがとうございました。今回の学習を通して子どもたちの心も行動もとってもしなやかになりました。すばらしい学習ができました。 


12月3日(木) 

 6年生 雅楽鑑賞教室

 古き良き日本の文化に触れる

 6年生はここ数年、善光寺雅楽団の方達にお世話になり、雅楽の鑑賞音楽会を行っています。音楽でも学習している、昔から伝わる日本の音楽について、演奏体験も含めた、鑑賞教室を行いました。中国との深いつながりも含め、歴史的なこともおしえていただきました。

 お正月など、おめでたいときに演奏したり、各国の大統領や王室の方が日本に来たときなどに、宮内庁で演奏されるという曲を聞かせていただきました。

この曲は6年生も聴いたことがある曲・・・ちょっと懐かしい感じもする曲でした。音とその音から生まれる神秘的な雰囲気に音楽室は別世界に。

心地よい神秘的な音色は、音楽室を優しく包み込んでいました。

袈裟に身を包んだお坊様たちの出で立ちも 私たちを厳粛な気持ちにさせてくれました。

贅沢な 贅沢な時間を過ごさせていただきました。



演奏をきいたあとは、打楽器を演奏させていただきました。6年生の打楽器に合わせて、笛などの管楽器を合わせてくださいました!

雅楽は指揮者がいません。打楽器の打ち方やテンポ、間合いを見たり感じたりして、呼吸の合った演奏にするのだそうです。そのため雅楽は打楽器が最前列にいるのだそうです。



9月29日(火) 

 2年生

乗り物遠足に行ってきました

 お天気に恵まれ、2年生は元気に乗り物遠足に行ってきまし

た。この日を迎えるまでに、自分の降りるバス停を調べたり、み

んなで行動するルールを確認したり・・・。担任の先生と一生懸

命準備をしてきました。

学校の前からバスに乗って須坂駅へ。電車に乗り換えて 善光

寺、科学センター、城山動物園へ。電車に乗るときは切符を買わ

なくてはいけません。今回は自分でお買い物をするというミッショ

ンもありました。出発の会ではうきうきしながらもちょっぴり緊張

していた様子でしたが、元気いっぱい楽しい遠足になりました。

 

  美味しいな お昼のお弁当 とっても楽しみだったよ

     科学センターには楽しく遊べるものもたくさん! 

       すごーい!ボールのプールだー

     どれにしようかな  お金足りるかな 大丈夫かな


9月27日(日) 

作業ぱーと2 

 柿の木会の皆さん

     ありがとうございました 

9月27日、PTA作業と同時に、朝早くから、柿の木会(高甫小P

TA OBの皆様による学校と子どもたちをサポートしてくださる会

です)の方たちが、木を伐採した体育館の東側の整備を行ってく

ださいました。午後からはさらに現PTAの皆さん、柿の木会の皆

さん、大勢の方たちが集まってくださり、高竜池の木の剪定、体

育館の東側に木のチップ敷き等、整備を進めてくださいました。

 手のように機械を操作し、どんどん みるみるでこぼこの場所

 がきれいになっていきます。「すごい!」感動でした。

 市議会議員の関野さんも朝から作業をしてくださいました。

 

   無駄な枝を切ったので、池の周りが明るくなりました  

   どうしてもやりきれなかった道路の周りもスッキリ!

   とってもきれいになりました。

たった一日で、びっくりするほど綺麗に整備していただきました。

本当ならたくさんのお金がかかる作業ですが、高甫小学校は

本当に幸せなことに、地域の方々に学校のために、子どもたち

のためにとサポートをしていただき、環境も整えていただいてい

ます。高甫小学校で育った皆さんやPTAの会員だった皆さん、

そして今の現役のPTAの皆さんみんなでずっと学校を見守り、

支えてくださっていることを本当に実感しました。ほんとうにあり

がたいことです。心から感謝いたします。

春にはたくさんの花が咲かき、子どもたちや体育館を使用する皆

さん、地域の皆さんの癒やしの憩いの場所になるといいなと思い

ました。そんな素敵な場所を子どもたちと作り上げていきたいと

思います。お休みを返上し ご苦労いただいた皆さん、本当にあ

りがとうございました。


9月27日(日) 

PTA作業・資源回収

     ありがとうございました 

9月27日、朝早く6時半から、第二回PTA作業が行われまし

た。ふだん職員や子どもたちだけではできない、学校内外整備を

PTAの皆さんに行っていただきました。6年生もお手伝い。廊下

の汚れ落とし、教室のワックスがけ、外のガラス磨き、高竜池の

の泥上げ、側溝の泥上げ、トイレの床や便器磨き等々。学校が

ピカピカになりました。本当にありがとうございました。

全校で毎日のお掃除も頑張りたいと思います。

引き続き9:30から行われた資源回収。コンテナ4台、段ボール

パッカー車1台(まんぱん)、アルミ缶、空き瓶等、たくさんの資源

を回収することができました。地域の皆さんにもこの時期までと

っておいていただいたおかげです。ありがとうございました。

収益金については、また後日お知らせいたします。

       朝、作業の確認、はじめの会

     高竜池の泥上げ きれいな水の流れができました

        窓のさんもきれいになりました


9月19日(土)  

平成27年度 高甫小学校運動会

 お天気に恵まれて・・・ 

9月19日、朝学校のグランドは朝方まで降っていた雨が残した

大きな水たまりが4つ。幸せなことに本校のグランドは大変水は

けがよく、前の日にどんなに雨が降ろうと、雨が上がりさえすれ

ば、青空がが見えてくれば、グランドはぐんぐん乾き,使えるよう

になります。お天気にも恵まれ、今年も素晴らしい運動会になり

ました。応援に来てくださった来賓の皆さん、地域の方々、おう

ちの皆さん、本当にありがとうございました。

    組み体操のフィナーレ 大成功

          みんなの心がひとつになってこそ

      大きな夢に向かって

   

      6年生の金管・・・のリズムに合わせて

        赤も 白も みんなでがんばろう

 赤組の大将、白組の大将による選手宣誓

  去年の冬から練習した金管・・・6年生のがんばりはすごい

  合唱もやり、金管もやり、委員会を動かし、全てに全力投球

  優しくて 強くて がんばりやの6年生 みんながたよりにし

  ています いつもいつも ありがとう・・・6年生のみなさん!


       このTシャツは6年生のユニフォームだ


9月1日(火)  第三回避難訓練

雨の中の訓練

消防団の方の訓練と演奏に 

9月1日、学校では今エンド3回目の避難訓練を行いました。

今回の訓練は地震からの火災発生と想定しての訓練です。

大きな揺れを感じたらどうするか、避難経路はどこを通るのか

避難場所はどこか、火に近づかないで安全に避難するにはどう

するか・・・今回は雨のため、体育館へ避難。いつもはグランドな

ので避難経路が変わります。先生方の指示に従って静かに早く

避難することができました。

校長先生からは、命を守る訓練、何回やっても何回目でもしっか

りやりましょう。真剣にやりましょうとお話がありました。

この3回目の訓練では、地域の消防団の方が避難の様子を見てくださり、子どもたちに安全についてのご指導をしてくださいます。また、普段お仕事の合間を縫って、朝早く、あるいは夜遅くに一生懸命訓練をされているラッパ隊の皆さんの演奏、消火放水の訓練を見せてくださいます。キビキビとした消防団の皆さんの姿に、子どもたちは息をのみ、緊張した表情で見つめていました。6年生は、ピストンのないラッパに挑戦させていただきました。

             息のそろった演奏

    金管をやっている6年生 さすがいい音がでました



8月26日(水) プール参観

  今年の水泳のまとめ

 暑い夏、みんなで楽しく水泳学習ができました。そのまとめとし

て、全学年水泳参観を行いました。少しもう風が秋の風でつめた

くなってきていたのでちょっぴり寒かったけど・・・。

みんな元気に泳ぎました。来年も頑張って泳ぐぞー!

 

          2年生  いかだも作ったよ

      1年生 去年より上手になりました


8月19日(水)

  2学期始業式

 86日間の2学期のスタート

25日間の夏休みを終えて、今日19日より高甫小学校の2学

期がスタートしました。登校してくる子どもたちは、水泳や海、野

球やサッカー、外遊びで真っ黒に日焼けした肌でひとまわり身体

も大きくなっているように感じました。一ヶ月近い時間の中での

頑張ったこと、楽しかったことなどのたくさんの思い出が夏休み

が始まる頃とは見違えるほど、子どもたちをたくましくしてくれた

のですね。始業式では1年生、4年生、6年生のお友達が2学期

に頑張りたいこと、夏休みの思い出、三浦市との交流会など発

表をしてくれました。「漢字をたくさん覚えたい」「友達と仲良く楽

しい二学期にしたい」「発表を大きな声で頑張りたい」 「字を丁

寧に書きたい」「給食を残さないで食べられるようになりたい」

「水泳で25m完璧に泳ぎたい」元気よく5人の発表に全校が自

分を重ねて、2学期の決意や目標が持てた始業式でした。             

       さあ、2学期が始まります

    6年生はいつも進んで面倒をみてくれます

          新しいお友達も仲間入りしました  

 大きな声でみんなの前で名前を発表できました。お互いに「よろしくお願いします」とあいさつしました。

 ボーカルアンサンブルの部長さん。NHK合唱コンクールの報告とSBC合唱コンクール一次審査合格を発表してくれました。6年生も一次審査を通過したので うれしいダブル出場です!


校長先生のお話

「正直に語り合い 

  みんなで協力していきましょう」

 始業式での校長先生のお話は、うそをついてしまった中学生のお話でした。友達に「今日は子ども料金で乗ろう」と言われ、そんなことしたらいけない・・と思いながら、ばれなければ・・と断れずにごまかしてしまった中学生。しかし遊園地で遊んでいても楽しくない。何か言われないかびくびくして過ごした1日。そして・・・誰も見ていないようでも、誰も何も言わなくても誰かが見てる。誰かが知っている。「おてんとうさまが見ているよ」というおばあちゃんの言葉を思い出して、ごまかさず、正直にいたほうが気持ちがいい、もうしない。正直に生きていこう。正しく生きる大切さに気づくというお話でした。

お天道様ってどこにいるのかな・・・きっと一人一人の心の中にいる。いつも見守っている、見ていてくれる。

「おてんとうさまがみているよ」 全校みんなで 自分の心の弱さに負けそうになったとき、思い出して頑張りたいと思います。



6月3日(水)

  JRC登録式

   今 わたしたちができること


 今日、ふれあい委員会が中心となり、新しく1年生がJRCに登録し

全校、昨年より学年があがり、気持ちを新たにボランテイアについて

考えました。今年は日本でもたくさんの自然災害があり、長野j県でも

御嶽山の噴火や雨による土砂崩れなどの大きな被害がありました。

そのときにいち早く、被害にあった方たちの生活のサポートをしたのが

日本赤十字社、ボランテイアの皆さんです。まだまだぼくたち私たちは

大きなことはできないけれど 自分たちができることをすすんでやろ

う。勇気を持って行動できる人になりたい。

全校で学習会をしながら、今年度自分が何ができるかを考えました。

「気づき」「考え」「行動する」  とても勇気がいることだけど

今 できることから頑張っていこう!全校で誓いました。
                


           自分の目標を発表しました



       どんなことをすればいいの?劇で説明してくれました



         児童会でもたくさん取り組んでいます




       登録式 クラスの代表がまず名前を書きました


6月1日(月)

  なかよしお弁当 

   あゆ川グループで食べたよ


 この日は全校登山の予備日等の調整でお弁当持参の日でした。

あゆ川グループのメンバーでなかよく体育館で食べました。遠足気分

で全校でなかよく楽しく食べました。

「みんなで食べるとおいしいね」「これとって」近くにお兄さん、お姉さん

がいるとなんだかとっても安心します。

昼休みはなかよく鬼ごっこをしたり、ドッチボールをしたり

楽しい時間を過ごしました。食べるのがちょっと遅くなってしまったら

6年生のお姉さんが待っていてくれました。

「全部食べられたね」「うん」

一緒に待っていてくれたので、最後まで頑張って残さず食べられまし
た。

                 6年生、ありがとう!



         
            給食委員会ですすめてくれました


    みんなでまあるくなって


            おんぶしてもらったよ

5月23日(土)

    全校登山 

  素晴らしいお天気に恵まれて

 今年も高甫小学校恒例の全校登山が行われました。素晴らしいお

天気に恵まれて 高甫の自然にどっぷりと浸りながら、5,6年生は明

徳山、3,4年生は大洞山、1,2年生は竹の城趾とそれぞれコースは

ちがいましたが楽しい一日を過ごすことができました。高甫小学校の

登山の素晴らしいところは、PTAの皆さんも参加する、地域の方も参

加してくださる、本当に素敵な登山です。今年は重い雪のせいか、倒

木が多く、下見ができるかどうか・・・というところからのスタートでし

た。しかし・・・地域の方があの倒木を切りに山へ上がってくださり、

無事に下見をができ、登山もできました。地域の皆さん、保護者の皆

さんのお力を借りて、登山に向けての準備をしてきた登山でした。

学校だけでは、どうにもならない・・・そんなときに皆さんが学校を支え

てくださいました。

5,6年生と一緒に頂上から高甫の地域を見下ろしたとき 全校登山

ができて、本当によかったと登り切ったみなさんの笑顔を見て 涙が

こぼれそうになりました。 この素晴らしいふるさとの景色、大人になっ

ても ずっとわすれないでほしいな思いました。

きっと・・・ぜったい忘れませんね。

みなさん、お疲れ様でした。そして全校登山を支えてくださった皆さん

本当にありがとうございました。


    5、6年 明徳山C Dコース



        6年生 小学校生活、最後の全校登山でした




         5年生 険しい Cコース 頑張りました  

 

   Sさんの「膝が大爆笑!」とは名言・・ ほんとにその通りでした



       道は急ですが、山の香り、空気が気持ちいい


    休憩のときに飲んだお水 おいしかったなー 

   3、4年 大洞山 Bコース

   4年生 来年は いよいよ明徳山 

  3年生 大洞山に挑戦!頑張ったよ

 2年生 1年生をリードして・・さすが先輩

 1年生 頑張って歩きました!つかれたよー


5月15日(金)

     6年生社会見学

 5年生で熱心に学習した「自動車工場」のまとめとして、群馬県太田

市にある富士重工スバル自動車工場・佐久みらい子ども館へ社会見

学に行ってきました。広大な敷地の工場、最新のロボットによる作業、

日本の技術の素晴らしさに触れ、大変よい学習ができました。



   


    5月13日(水)

    かたくりの会発足

 5月13日(水)今年度のかたくりの会(読み聞かせ会)の発足会を

行いました。高甫地区の方のつくられている読み聞かせの会で、子ど

もたちにたくさんのすばらしい本と仲良くなってほしいという願いのもと

活動している皆さんとの楽しい時間が、今年もスタートしました。







             大きな絵本にみんな釘付け





 この日は仕掛けジャンボ絵本とプロジェクターを使っての「あらしの夜に」

を読んでいただきました。前の日の夜、激しい雨と風だったので、本の中の

様子がリアルに想像できて、わくわくどきどき本の世界を楽しみました。

「明日、オオカミさんとやぎさんでほんとにデートするのかな」1年生が話しな

がら退場していく様子に 思わずうれしくなりました。


5月8日(金)

    全校登山立ち上げ会

  5月23日(土)に行われる全校登山。1,2年生は竹の城趾、3,4

年生は大洞山、5,6年生は明徳山に登ります。A・B・C・Dの4つのコ

ースに分かれて、登ります。今日はその登山に向けて、6年生が登山

の心構えや友達と協力したり励まし合ったりする大切さを全校のみん

なへ伝えてくれました。 



          1,2年生合同でつくるこいのぼり
       竹の城趾 頂上からみえるんですよ 今年もつくります


      6年生の発表  すごい崖もあるんですよ 

4月30日(木)

    1年生を迎える会

   あゆ川グループ スタート

  6年生の企画で1年生を迎える会が行われました。全校の温かな

拍手の中を、6年生と仲良く手をつないで1年生が入場。全校のみん

ながとてもやさしい気持ちで1年生を迎えている気持ちがよく伝わって

きました。1年生がとーってもうれしそうな顔をしていました。
 
 

  あゆ川グループでの活動。大きな声で言ってね


 
 あゆ川グループでは みんなの名前をつなげて言うちょっと難しい

自己紹介や手と手をつなげて人間知恵の輪をしたり、3の倍数を言わ

ないように数字を言うゲームなど、みんなで楽しく交流しました。


4月23日(木)

 今年度 第一回の校長講話 

校長先生に お友達と仲良くなる魔法を

        教えていただきました

 〜ニンジャ さるとび すすけのお話〜

 二つのお話をお聞きしました。

 校長先生の、高甫小の今年の目標の1つ。「みんなと笑顔であ

いさつを交わし、全員とハイタッチをすること」校長先生は毎朝 

昇降口に立ち全校の子どもたちとハイタッチしてくれます。

 元気なあいさつが学校中に響くよう、高甫中に広がるように全

員が毎日笑顔であいさつできるといいですね。

 もう一つは さるとびすすけのお話。本を読んでくださいまし

 た。いつもいじめられているすすけは、どうしたらいじめら

 れなくなるのか悩みます。そこに子分の忍者が出てきて、いろ

いろなアドバイスをしてくれます。「やられたらやり返す」でもそん

なことしたらけんかは終わりません。「逃げたり隠れたりする」こ

れも悪い子としていないし逃げたり隠れたりする必要もありませ

ん。隠れ身の術も上手く使えない・・・。そこで悩んだすすけは殿

様に相談に行きます。そこで殿様が教えてくれたのは・・・。

       「忍法 やさしさの術」

 意地悪をするのは心の中にさびしさがあるから。だから意地

 悪をする人にやさしくする・・・というお話でした。

    この忍法・・みんなで得意になりたいですね!

 

    みんな 真剣にお話を聞いていました。

 

 4月16日(木)

    第一回 児童総会 

  9日(木)より、6年生を中心み児童会が始まりました。各委員会の活動計画を立てて、第一回の児童総会に臨みました。
 

  いよいよ本格的な活動がスタートします。日常の地道な活動を大  切にしている思いが、子どもたちの姿から感じられます。

 

   4月14日(火)

     第一回避難訓練

  おさない はしらない 

 しゃべらない  もどらない

  今年度、初めての避難訓練。

 年度初めの大切な訓練です。おさない はしらない しゃべら

 ない もどらない 大切な避難の仕方、各教室からの避難経路

 をしっかり確認しました。「命を守る大切な訓練。失敗はだめ。

 全員が100点の訓練にしなくては自分の命を守ることはでき

 ません」校長先生と火事や災害の時に避難するときの

 大切なことを確かめました。


4月13日(月)〜17日(金)

 春の読書旬間 楽しかったよ

    先生方の読み聞かせ

 先生方が各教室へ行って読み聞かせをしました。
 校長先生は「いちばん大切なもの」を読んでくださいました。

そのほか「パンダの銭湯」「ネズミの彫り物」「ココロノフシギ なぜどうして」 「はらぺこあおむしの英語バージョン ハングリーキャタピラー」など、先生方のお気に入りの本にみんな大喜びでした。
 
  今年もたくさん本を読みましょうね。
      
              
 

4月10日(金)

   お地蔵さん供花 6年生

 今年もみんなが安全に過ごせる ように・・・見守ってください!

 6年生がお地蔵さんのお掃除をして きれいなお花も供花しまし

た。いつもきれいに・・と各学年でお掃除をしています。今年も全校の

みんなが事故に遭わずに、健康で安全に生活できますように・・・。

お地蔵さんに手を合わせ 交通ルールを守る、自分の命を大切にする

約束をしました。



 おいしいね!

    1年生初めての給食

  「みんなおんなじくらいに」 「こぼさないように」 
      
              みんな近づいてくると危ないよ・・笑

        お行儀よく いただきます!

4月9日(木)

  交通安全教室<5,6年生>

 5,6年生は自転車乗りの講習。路上で実施しました。普段から慣れている道路ですが、ちょっとした心の緩みが大きな事故につながります。自分自身で自分の命を守る大切さを再確認しました。


       ヘルメットをわすれずに

4月9日(木)

 いいお天気に恵まれて

  交通安全教室を行いました

 心配されたお天気も回復し、ぽかぽか陽気の中、交通安全教室を予定通り行うことができました。


 
 2年生は1年生とペアを組んで。優しく1年生をリードしていました。
 ありがとう。2年生のみなさん!車に気をつけて歩こうね。


            
   ボタン、ちゃんと押してね 指導員の方にお世話になりました


  
  3年生は楽しみにしていた自転車。先生としっかりコースの確認です。


    
     交通支援センターの方にご指導頂いて頑張っています。
 
       高学年の様子は後日お知らせします

4月8日(水)

 春はどこ?

 ぽかぽかの春を待ち望んで準備をしていた校庭の桜もびっくり!!
 来シーズンまでさよならねとしまったジャンバーや手袋も出さなくちゃ いけなくて・・・桜だけじゃなくみんなびっくりした春の雪でした

 桜のつぼみに真っ白な雪がそっとのっていて・・・
 それはそれは見たことのない とても幻想的な桜になりました
 とてもとても見たことのない優しい色の桜になりました
 あまりみんなが春を楽しみにしていたから 冬が焼きもちを焼いて
 しまったのかもしれませんね



 寒い中、登校してくるみんなへ 温かなあいさつをしてくれていた   6年生。ありがとう・・・寒いけど 心があったかくなりました。
 あいさつって素敵な力をもっていますね。
 学校の中、高甫地区の中いっぱいにあったかいあいさつ ひろげた いですね。

4月6日(月)

  ご入学おめでとうございます

 ぴかぴかのランドセルを背負って、33名の1年生が本校へ入学しました。1年生のみなさん、保護者の皆さん 本当におめでとうございます。


 ちょっと緊張しながらも元気よく体育館に入場。お式の間も背中をピンと伸ばして、とても立派に入学式ができました。「一年生になったら」の歌もとても元気に歌うことができました。さあ明日から楽しい学校生活がスタートです。元気に登校してくださいね!


       担任の山田先生と一緒に歌ったよ



           にこにこ大きな声で歌えました


   
          机の上は お便りや教科書がいっぱい 名前書かなくちゃね


 新2年生〜新6年生の皆さん

  進級おめでとうございます

   平成27年度がスタート!

  3年生に2名の新しいお友達を迎えて、全校181名、新しい先生方5名も仲間になりました。みんなで心を合わせ、力を合わせ、今年度も楽しく明るい学校をつくっていきましょう。保護者の皆さん、地域の皆さん、どうぞよろしくお願いします。


 
新任職員は 竹内由紀新教頭〔中野平中学校より)、1年敬組担任 山田紀子先生(城山小学校より) 、主幹 小林双美先生(日滝小より)、愛組担任 遠山大紀先生(上越教育大学より)、教員補助 櫻井恭子先生(墨坂中より)。みなさん、よろしくお願いします。


 
  校長先生より 4つの合い言葉

 新年度のスタート、校長先生から4つの合い言葉についてお話をいただきました。全校目標を実現するために、次の4つの合い言葉が頑張れたらいいなあ・・すばらしいなあ・・そういう学校を目指しましょうというお話でした。@ピカピカ きれいな 高甫小 A聞こう 伝えよう 自分の考え Bとどけよう 笑顔のあいさつ C 見よう 知ろう 高甫のこと 校長先生のお話を聞きながら、お掃除を頑張るみなさんの姿、お友達と楽しく勉強する姿、きらきらの笑顔で元気なあいさつが響く学校、大好きなふるさとを大切に思うみなさんの姿が目に浮かんできました。1年後、みんなで自分が少しでも成長できたな、小さな一歩でも前に進んだなと思える1年にしたいです。


3月25日(水)


 〜明徳山 なごり雪〜


 昨晩から、降った雪が今朝輝いていました。明徳山にも白く残り、去り行く季節を惜しんでいるかのようです。
 今、春休み中ですが、職員は毎日登校し、新入生受け入れ準備や新年度の準備に頑張っています。



3月24日(火)

 〜公民館 凧あげ〜


 公民館活動の一つとして、凧作りが行われ、児童クラブの子どもたち中心に凧作りと凧あげが行われました。天気も良く、ちょうどよい風で、手作り凧が大空高く舞い上がりました。





3月19日(木)

 〜卒業証書授与式〜


 涙雨が体育館に静かに降り注ぐなか、6年生とのお別れとなる卒業証書授与式が、厳粛に挙行されました。
 平成26年度の卒業生は31名。全員が中学校の真新しい制服を見にまとい、堂々と証書を頂くことができました。卒業式の歌では、全校児童で送別の心を表し、6年生に美しい歌声を捧げました。6年間の思い出が走馬燈のように蘇り、そして立派な成長を遂げた姿に、目頭が熱くなります。卒業生31名の栄えある旅立ちを祝福いたします。
 また卒業式後、年度末異動で転退任される先生方の紹介もありました。ありがとうございました。


















 【 主な行事予定 】

   9 月



27 3年社会見学 弁当
28 5年社会見学 弁当
29 前期児童会最終
30 1年遠足  弁当


    10 月
技術学園祭4年参加
PTAボランテイア参加
PTA作業・資源回収 
  
ALTM
6年生社会見学
来入児検診のため
下校13:10給食あり
1年生遠足予備日のためお弁当持参日
1,3,5年歯科検診
2年乗り物遠足
11 お地蔵さん供花1年
児童集会・児童総会
PTAコーラス練習日
5年生味覚の授業
12 2年生遠足予備日のためお弁当持参日
13 クラブ最終日
1,2年体重視力測定
14 3,4年体重視力測定
かたくり放課後1,2年
17 4年生社会見学
18 家庭科教育課程研究協議会会場のため5年生授業学級のため登校・他学年お休み
19 校長講話D
21 漢字検定
22 八丁鎧塚祭り

詳しくは、年間行事予定表、
学年・学級便りをご覧下さい。



<近隣の教育機関>
〜小学校〜
須坂小 小山小 森上小
日滝小 豊洲小 日野小
井上小 旭ヶ丘小
仁礼小 豊丘小
栗ヶ丘小 高山小

〜中学校〜
常盤中 相森中 墨坂中 東中
小布施中 高山中

〜その他〜
須坂市
小布施市
高山村
須坂市教育委員会
長野県教育委員会
上高井教育会
上高井小中学校住所等一覧



 お困りのことがありましたら、下記ご相談ください。
≪高甫小学校≫
 職員誰でも、対応いたします
 セクハラ相談窓口…保健室
      Tel 026-245-0593
≪須坂市教育委員会≫
 転入学・児童クラブ等
       Tel 026-248-9010
≪長野県教育委員会≫
 体罰等の問題
      Tel 026-235-7426